ANAとマイルのパパじゃない

マイレージ、ポイント、クレジットカード、ハワイ、飛行機なんかについての陸マイラーブログ

「初めての海外旅行が挙式」という人が増加傾向 ハワイ挙式ってどんな感じ?

 

旅行業界ニュースから。

かつて海外挙式では南太平洋からアメリカ、オーストラリアまで「いろいろ選べる時代」があった。ハネムーンをメインとする2人だけの海外挙式では、カップルが行きたいところを自由に選んでいたからだ。それが東日本大震災後、家族の絆がクローズアップされるとともに、リゾート挙式のイメージが浸透。家族や友人などを同行するグループ化が進んだため、同行者に配慮して行きやすいところが選ばれるようになった。そのニーズにハワイが合致し、人気が高いのだと分析する

「海外挙式を申し込んだ若いカップルのなかで、“海外が初めて”という人が増えている。特に新婦より新郎の方が海外旅行未経験というケースが多い。初めての海外旅行で挙式をする不安を取り除き、海外挙式に目を向けてもらうためには、実際に面と向かって話ができるコンサルティングが不可欠で、店舗の重要性を実感している」

 

自分の場合も、「派手で自己満足な披露宴はあまりやりたくない」「せっかくのチャンスなので海外、それも南の島に行ってみたい」「二人きりの挙式だと寂しいだけな気がするので家族にも祝福してもらいたい」という理由から、ハワイで挙式だけをしました。
 
ヨーロッパで二人きりの挙式というのもロマンチックでいいのかもしれませんが、海外慣れしていないと、なんかやっぱ不安の方が先に来ちゃいますよね。かといってヨーロッパまで二家族連れてくのは、費用的にも労力的にも相当大変だし。その点ハワイなら気が楽です。
 

ハワイ挙式のメリット

  • 治安の良さと、ホスピタリティが抜群
  • ギリギリ友人も招待できる距離と価格
  • 親世代向けの和食等、食事のバラエティが豊富
  • 世界最高レベルの気候の良さ
  • ことウェディングに限っては外国語で苦労することが全くない
  • 写真映えする撮影スポットの多さ
 
f:id:kowagari:20150610221205j:image
 
 

リゾートならではの解放感は別格

でも、なんといってもハワイ挙式してよかったのは、お互いの家族がとても仲良くなれたことだと思ってます。日本で普通に挙式して、披露宴をしただけではこうはならなかっただろうなと。
 
ハワイの素晴らしい夕日と、のんびりした雰囲気の成せる業。そういう場所で一緒にご飯を食べるだけで、距離がぐっと縮まったような気がします。ハワイ挙式で気をつけなきゃいけないのは、挙式当日じゃなく、旅行中の食事をどこにするか、人任せにせずしっかりリサーチして決めておくことだと思います。
 
オススメです、ハワイ挙式。結婚後、思い出の地を再訪するためにマイルを貯めるとか、モチベーションも上がりますよね。
 

関連記事