読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ANAとマイルのパパじゃない

マイレージ、ポイント、クレジットカード、ハワイ、飛行機なんかについての陸マイラーブログ

ハワイ旅行記7 GIOVANNI'Sのガーリックシュリンプと海ガメの聖地

3日目午後はハワイアン焼酎『波花』を受け取った後、ノースショアで遊びました。

 
ハワイ旅行では、毎年なるべく初めて行くところを開拓するようにしてるんですが、ノースショアだけは別枠で1日か2日必ず来ます。どうしても毎回行かずにはいられないところが2カ所あるからです。
 
f:id:kowagari:20150726204017j:image
 

まずはTシャツを買いにSurf n Seaへ

「え? Surf n Seaが行かずにいられない場所なの?」という感じですが違います。でもここ、結構寄りますね。Hurleyというサーフブランドと、Surf n Seaがコラボで作っている限定Tシャツが好きなので、いつも1〜2枚買っている感じです。
 

マツモトシェイブアイスの辺りが完成していた

f:id:kowagari:20150726205310j:image
 
f:id:kowagari:20150726205329j:image
 
長らく工事中だったマツモトシェイブアイスの辺りの一画が、Haleiwa Store Lotsという名前のマーケットプレイスに生まれ変わってきれいになっていました。オールドハワイの雰囲気を残して、ハレイワの街に溶け込むような配慮がなされた外観で好感が持てますが、どんどん個人商店っぽさが消えていくのは寂しい感じもありますね。こちらに人気が移って、ノースショアマーケットプレイスの方が寂れてしまわないかということも少し心配です。
 
ハレイワスーパーマーケットが無くなって、ロングスドラッグになってしまったときもとても寂しい気持ちになりました。古いお店にも頑張ってもらいたいです。カイルアのカラパワイマーケットとか無くなってしまったら堪りません。
 
ちなみにマツモトシェイブアイスは相変わらずの行列でした。ここがある限り、Haleiwa Store Lotsの人気は不動だろうなという感じです。
 

これを食べるためにハワイに来ているかもしれない

f:id:kowagari:20150726210737j:image
 
f:id:kowagari:20150726210752j:image
 
そうです。どうしても外せない2カ所のうちのひとつがここ、GIOVANNI'Sです。ガーリックシュリンプの超人気店ですね。7月24日、日本初上陸ということで、新宿歌舞伎町にも出店しました。
 
 
記事を読むと、内装というか佇まいに若干不安があるんですが(笑)、ノースショアと全く同じ味にしてくれていることを祈るばかりです。
 
ちなみに自分、ノースショアのガーリックシュリンプ屋台は、ほぼほぼ全部食べ比べています。その上で言わせてもらいますが、やっぱりGIOVANNI'Sがぶっちぎり1位の美味しさですね。
 
f:id:kowagari:20150726211750j:image
 
ぎっとぎとの油と、てんこ盛りのガーリックがガツンと来るこのB級感!! たまりません。後の口臭がすごいことになるので、これを食べた後の予定はちゃんと考慮しておかないと大変なことになります。
 
私はこれを食べた後、うっかりロイヤルハワイアンホテル内にあるNewtという素敵なパナマ帽屋さんで帽子を買ったことがあるんですけど、後で考えたら冷や汗ものでした。絶対「こいつくせえ!」と思われていたに違いないです(笑)。オーナーのジムさんはイヤな顔一つせずに応対してはくれましたが。それ以来、GIOVANNI'Sのためだけに、日本からブレスケアを買って持っていっています(笑)。
 
あ、それと、GIOVANNI'Sは2店舗あります。ハレイワ店とカフク店。ちょっと遠くなりますが、オススメは圧倒的にカフク店です。レンタカーを利用するなら是非カフク店の方まで足を伸ばしてみてください。テーブルや椅子、屋台トラックの清潔さも全然違いますし、調理する人の腕の差なのか、味もこちらの方が安定して美味しいです。営業時間もカフク店の方が少し遅くまでやってます。どちらもクレジットカード不可で、キャッシュオンリーですから、そこだけ気をつけてください。。
 

GIOVANNI'S (カフク店)

56-505 Kamehameha Hwy, Kahuku, HI 96731
10:30〜18:30
 

私的全米ナンバーワンビーチ

f:id:kowagari:20150726220116j:image
 
どうしても外せないもう一つの場所。それがPapailoa Beachです。本当はここ、あんまり教えたくないんですよね……。ここに行くには別荘の路地を抜ける必要があり、車を停める場所も本当に少ないんです。5〜6年前は穴場中の穴場で、車も余裕で停められていたんですが、年々この駐車スペースが埋まる傾向にあります。別荘の住人もいい顔していないだろうなという感じがあるんですよね……。
 
もし行く際は、住人の迷惑にならないように気をつけて行ってみてください。
 

Papailoa Beachはアオウミガメの聖地

f:id:kowagari:20150726220739j:image
 
f:id:kowagari:20150726220754j:image
 
f:id:kowagari:20150726220805j:image
 
ノースショアで海ガメと言えばラニアケアビーチが非常に有名ですが、パパイロアビーチの海ガメの多さはラニアケアの比ではありません。今回はざっと数えても20匹はいました。潮の満ち引きの関係で、上陸していることはあんまりないんですが、いつも岩場の海藻を食べている個体がたくさんいます。上陸しているところを見たい場合は、潮位の低い時期、時間を狙う必要があります。自分の場合、潮位表とか調べてから行っています(笑)。
 
 
 
動画の場所は砂浜ですが、カメがたくさんいるのは岩場の辺りです。ライフセーバーもいなくて、シャワーやトイレなどもないので泳ぐのには適さない場所ですが、いつも構わずガンガン泳ぎます。岩場ではアクアシューズが必須です。
 

関連記事

11年ぶりのトロリーに乗る

ひとしきりパパイロアビーチで遊んだ後はホテルに一旦戻り、徒歩でロイヤルハワイアンセンターに行きました。H.I.S.でトロリーバスのチケットを貰うためです。先日ご紹介したとおり、VISAカードさえ持っていれば、レアレアトロリー・ディナーライン7日間無料券が貰えるんですよねー。これで心おきなくディナーでお酒が飲めます。トロリーに乗るのは初めてハワイに来て以来11年ぶり。久々でちょっとワクワクします。
 
f:id:kowagari:20150726224029j:image
 
f:id:kowagari:20150726224041j:image
 
チケットは、一人がカードを見せれば連れの分も貰えました。本当にお得なので、絶対貰っておいた方がいいですよ。
 
f:id:kowagari:20150726224206j:image
 
シェラトンホテルとカラカウア通りを結ぶ通りにレアレアトロリーの乗り場があります。みんな並んでるんですけど、行き先によって乗るバスが違うので、並ぶ意味はあんまりありません。また、せっかく貰ったチケットも、特に運転手さんに見せなくても乗れちゃいました(笑)。ゆるゆるですね。
 

関連記事

DEW DROP INNで飲みまくる

3日目のディナーは台湾系中国料理のDEW DROP INN。バクナムから歩いて2ブロックのサウスベレタニア通りにあります。レアレアトロリー・ディナーラインはバクナムの近くに停留所があるので、そこから歩きます。
 
f:id:kowagari:20150726225224j:image
 
f:id:kowagari:20150726225239j:image
 
結構早い時間に行ったんですが、中国系のロコと観光客ですでにいっぱいでした。9テーブルしかない、こぢんまりしたお店です。
 
ハワイは飲食店に対してアルコール取り扱いの規制が厳しく、免許がないと提供できません。ここはアルコールを置いていないので、自分で買ってきて持ち込むスタイル、BYOB(Bring Your Own Bottle)です。すぐ近くにWalgreenというスーパーがあるので、そこでコロナを買って持ち込みました。飲む気満々です。
 
f:id:kowagari:20150726225843j:image
 
f:id:kowagari:20150726225903j:image
 
f:id:kowagari:20150726225922j:image
 
安くてボリューム満点。空芯菜とフライドライス、ゴマ焼き餅、小篭包を食べました。どのテーブルも食べきれないほど注文していて、みんなドギーバッグで持ち帰っていたのでそれに倣いました。フライドライスには、多分冷凍のミックスベジタブルが使われているんですけど、そのB級感をねじ伏せる味付けの良さが光ってましたねー。
 
帰りもバクナム近くのサウスキングストリートのバス停からレアレアトロリーに乗りました。ちょっとこの辺、薄暗くてホームレスの人が多くて、あんまり夜遅くまで出歩ける感じではないです。早い時間から行って、早めに帰ってくる方が良さげです。
 

DEW DROP INN

1088 S Beretania St, Honolulu, HI 96814
昼11:00〜14:00 夜17:00〜22:00
 

ノープランは落ち着かない……

自分としては珍しく明日はノープランです。いつもはぎっちぎちに予定組んでるんですけど。なんとなく、カイルアあたりにでも行くかなーと思っていたんですが、甘かったです……。
 

3日目の軌跡

f:id:kowagari:20150726232624j:image
 

関連記事