読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ANAとマイルのパパじゃない

マイレージ、ポイント、クレジットカード、ハワイ、飛行機なんかについての陸マイラーブログ

2016年4月のマイルとポイント 修行ロスが今から怖い

月次実績
 仮想マイルマイル実数
前月保有 1,760,234 126,210
今月獲得   88,425
今月利用   (-78,000)
増減 +109,956 +10,425
今月保有 1,870,190 136,635

 

2016年4月末時点での保有マイル&ポイントです。ANAマイル実数が(ファミリーマイルも含めて)136,635マイル。全ての保有ポイントをマイル化した場合の仮想マイルが1,870,190マイル。

 

前月からの増減は、マイル実数が+10,425。仮想マイルが+109,956

 

またしても月間獲得マイル数の記録を更新

2016年4月はダイヤ修行に向けて、マイルからANA SKYコインへの交換で60,000マイル減算。さらに沖縄に同行する妻の特典航空券取得で18,000マイル減算。合わせて78,000マイルも減算してしまったため、保有マイル自体はたいして増えていませんが、月間獲得マイル数はまたしても記録を打ち立てました。88,425マイル

 

ちなみに2016年に入ってからの月間獲得マイルはこんな感じに推移しています。

 

 月間獲得マイル
1月 77,796
2月 54,257
3月 63,027
4月 88,425
平均 70,876

 

昨年の月間平均獲得マイルが24,000マイルほどでしたから、今年は3倍のペースで貯まっている計算です。恐らくこのペースで1年間突っ走れると思っています。となると、年間では7万✕12=84万マイル……。

 

 

昨年末の時点では「年間50万マイル獲得」を目標に掲げていたんですが。

 

なんか私、いつもこのパターンですね。「1年かけてSFCを取る!」→「やっぱり7月のハワイでSFC解脱を狙う!」→「やっぱりJGCも一緒にやる!」→「やっぱり7月のハワイでANAダイヤモンドまで狙う!」。上方修正に次ぐ上方修正。

 

心変わりしてしまうのは、志を同じくする修行僧の影響が非常に大きいと感じています。決して張り合おうというわけではないんですが、皆さん例外なく楽しそうなので、ついつい「もっと! もっとやりたい!」ってなっちゃうんですよね。

 

「SFC」「JGC」ダブルホルダーへの道

f:id:kowagari:20160422061945p:plain

 

4月19日にJGC解脱フライトを終え、22日にはWEBサイトでJMBサファイアが反映しました。今か今かと首を長くしてサファイアの郵便物を待っている状態です。

 

人によっては解脱と同時に、いわゆる「ワープ申請」を行ない、JMBサファイアの郵便物をすっ飛ばしてJGCカードを入手するらしいですが、コレクションとしてJMBサファイアのカードも欲しかったので、私の場合はじっと待つことに決めました。ここらへんの話はまた改めて詳しく書こうと思っています。

 

SFCの解脱は5月の中旬予定です。こちらは解脱後すぐにSFC入会申込書類の送付をお願いするするつもりですが、5月中のカード入手はギリギリ無理っぽいですね。

 

修行ロスといかに向き合うか

まだダイヤモンドどころかSFCすら手にしたわけではなく、気が早い話なんですが、解脱後の修行ロスといかに向き合うかは、修行僧にとって結構大きな問題です。

 

私、知ってるんです。あれだけキラキラと輝いていた修行サイトたちが、解脱翌年にはモチベーションがだだ下がりとなり、ほとんどの人が更新をやめてしまうことを。

 

かつて、『ANA SFC獲得修行』という、すごいサイトがあったことをご存知でしょうか? 陸マイラーになりたての頃の私も「自分には到底無理だけど、世の中にはすごい世界があるんだなあ」と、驚き、熟読したのを昨日のことのように覚えています。

 

2007年までの修行スタイルは今と全く違っていて、回数修行がメインでした。羽田-大島や、那覇-宮古、福岡-対馬をひたすらぐるぐる回るんですよね。1日に何往復も。しかも当時はSKYコインがありませんでしたから、非出張族は全額自腹が基本です。

 

今でも伝説のように語り継がれている、さわけんさんの『ANA SFC獲得修行』ですが、2010年に閉鎖されてしまいました。非常に残念です。その片鱗は『A Life Style of “Super Flyers”』さんの回顧記事で今も見ることができます。

 

 

私の本分はどちらかというとマイル修行僧というより、陸マイラーですから、あくまでも「陸でマイルを貯める」という部分にフォーカスしていきたいなと思っています。でも、一度味わってしまった修行の楽しみ、大きな達成感、それに続く目標の喪失感はいかばかりか。

 

燃え尽きてしまわないように、何かが必要だなと感じています。

 

f:id:kowagari:20160530184122p:plain

f:id:kowagari:20160428065232p:plain

f:id:kowagari:20160428065239p:plain

 

関連記事