読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ANAとマイルのパパじゃない

マイレージ、ポイント、クレジットカード、ハワイ、飛行機なんかについての陸マイラーブログ

ちょびリッチからJALマイルへの直接交換がレートアップ 0.6倍で交換可能に

f:id:kowagari:20170514101546j:plain

 

今回は珍しくJALマイルの話題です。期間限定ではあるものの、ちょびリッチからJALへのマイル交換で0.6倍という高レートのキャンペーンが実施されるようです。

 

f:id:kowagari:20170514093318p:plain

 

2017年5月13日から、ちょびリッチのトップページに事前告知が出ています。突然すぎて対応が難しいですが、これによって何がどう変わるのか、見てみましょう。

 

JALマイルは貯めにくい

陸でマイルを貯める場合、ANAの方がずっと貯まりやすいということは皆さんご存知ですよね? たとえばちょびリッチ4万ポイント(2万円相当)は、ANAとJALでそれぞれ何マイルになるのか、見てみましょう。

 

まずはANAマイルへの交換。

 

f:id:kowagari:20170513200727p:plain

 

ちょびポイントは2ptで1円なので、40,000ptは現金化すれば2万円になります(2ptで1円ってものすごく面倒ですよね! ここだけはちょびリッチに改善してもらいたいところです。1pt=1円でいいじゃないですか! その方がわかりやすい!)。

 

この2万円相当のポイントは、ちょびリッチ→ドットマネー→ソラチカ→ANAと交換していくと、最終的に18,000ANAマイルになります。

 

ソラチカのおかげで、元々2万円だったものを、交換率0.9倍で18,000マイルにできるのがANAマイルにおけるソラチカルートの最大のポイントです。ここまでは皆さんよーくご存知ですよね。

 

次はJALマイルへの交換。

 

f:id:kowagari:20170513201151p:plain

 

2万円相当のちょびポイントは最終的に10,400JALマイルとなります。交換率は0.52倍。ANAの18,000マイルと比べると、かなり目減りしてしまうなーという印象ですよね。ただし、dポイントのキャンペーンを利用して0.625倍というレートにすることが辛うじて可能です。この方法はTortさんの記事に非常に詳しく書かれていますので、そちらをご覧になってください。

 


ちょびリッチ→JALマイル 20%増量キャンペーン0.6倍

通常時、ちょびリッチ→JALマイルの直接交換は、0.5倍です。

 

f:id:kowagari:20170513201644p:plain

 

2万円相当のポイントが、1万マイル。きっかり半分になってしまいました。これを避けるため、通常時はドットマネーを経由し、0.52倍にレートを高める必要があります。

 

しかし2017年5月16日~31日までは、20%増量キャンペーンとして、交換率0.6倍となります。2万円相当のちょびポイントが12,000マイルになるということですね。

 

dポイントのキャンペーンを利用した0.625倍には負けてしまいますが、Tortさんの記事をお読みになるとわかるように、結構面倒なんですよね(笑)。ちょびリッチの場合、面倒なこと一切抜きの直接交換で0.6倍というのは充分に優秀だと思います。

 

ちょびリッチのポイントをたくさん貯めていて、JALマイルも欲しいなという人にとってはチャンスですが、なかなかそういう人も少ないかもしれません。是非このキャンペーンが定期的に行なわれるようになってもらいたいものですね。dポイントのキャンペーン、0.625倍を超えるようになってくれると、「JALマイルを貯めるにはちょびリッチ」ということになるかもしれません。

 

さらに言えば、ちょびポイントと他社、たとえばハピタスポイント、ポイントタウンのポイントが相互交換できるようになるといいんですけどねー。それは難しいかなと思います。

 

この方法で貯めたマイルはJGC修行の原資に使えるか

結論から言うと、JGC修行の原資にはできません。理由は二点。

 

  • 「ちょびリッチ→JALマイル→e JALポイント」より、「ちょびリッチ→現金化」の方が効率がいい。
  • e JALポイントは払い戻しができないので、元々修行には向いていない。

 

ANAマイルをANA SKY コインに交換して修行に使うというのは、ソラチカの0.9倍があるからこそです。この辺りの話は以下の記事に詳しく書いてありますので、そちらもお読みになってください。

 


基本はJALも同じです。ちょびリッチキャンペーンで0.6倍、JALマイルからe JALポイントへの交換で1.5倍。0.6×1.5=0.9。0.9倍になってしまいます。現金化なら等倍ですから、修行費用は現金化で賄うべきです。また、e JALポイントで購入した航空券は、キャンセルで払い戻しがききませんから、病気等で穴をあけるわけにもいきません。修行には向かないのです。

 

仮に、今後定期的に行なわれるかもしれないちょびリッチキャンペーンが、0.67倍を超えてくるようだと、現金化より効率がよくなりますが、やはりe JALポイントの払い戻し不可という部分が問題になってきます。

 

JALマイルに交換するなら、特典航空券に利用するのがベストです。

 

まとめ

5月16日から31日まで、ちょびりっちからJALマイルへの直接交換で20%増量キャンペーンがあり、交換率が0.6倍となります。普段はドットマネー経由での0.52倍が最大化ルートですが、ちょびリッチキャンペーン時は直接交換の方が効率がよくなります。

 

今現在ちょびポイントをたくさん貯め込んでいる人、JALマイルを貯めたいと思っているという人にとっては渡りに船。今後の定期開催にも期待したいですね。

 

関連記事