読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ANAとマイルのパパじゃない

マイレージ、ポイント、クレジットカード、ハワイ、飛行機なんかについての陸マイラーブログ

初年度年会費無料のセゾンゴールド・アメリカン・エキスプレス・カード発行で13,500マイル 

クレジットカード ポイント案件 Adblock

f:id:kowagari:20100604171010j:plain

 

ポイントタウンでお得なカード発行案件があったのでご紹介します。

 

『セゾンゴールド・アメリカン・エキスプレス・カード』の発行で300,000pt(15,000円相当)。ソラチカルートでANAマイルに交換すれば13,500マイルになります。

 

初年度年会費無料カードで13,500マイルは、相場からするとかなりお得な案件です。ただし、今までに一度でもセゾン・アメリカン・エキスプレス・ゴールド・カードを発行したことがある人は、たとえ解約済みでも獲得条件を満たせないので注意してください。

 

ポイントタウン経由でカード発行 

f:id:kowagari:20151206165604p:plain

 

ポイント付与条件(成果対象条件)は以下。

 

  • 獲得条件: カード発行+カード申込の翌月末迄に5,000円以上のショッピングご利用
  • 反映期間:【カード受取後】最短 1ヶ月程度
  • 予定付与反映:1~2時間
  • 同一ユーザーの二回目以降の申込は成果対象外。
  • クレジットカード発券後、30日以内に解約した場合成果対象外。
  • 申込み後翌月末(25日頃)までに5,000円以上のショッピング利用がなかった場合は成果対象外。(カード明細に記載される利用日が翌月末までの場合成果対象。)
  • ショッピング利用日の定義は、カードの利用明細に記載された利用日となる。実際のショッピング利用日より遅れて記載される場合があるので注意。
  • ポイント付与目安:ショッピング利用から40日程度

 

要するに、カードを発行したら即座に5,000円以上決済して、1ヶ月以上解約しなければOKということになります。条件としては非常に楽なので、濡れ手に粟という感じですね。

 

多重申込に注意

ポイント目的のカード発行案件ではだいたいいつも同じことを言っていますが、以下の点に注意してください。審査落ちしてしまうと、本当に欲しいカードを発行するときに非常に困ります。

 

  • 半年以内に5枚以上のカードを発行している場合、審査落ちの可能性が非常に高い。
  • 1ヶ月以内に2枚以上のカードを発行している場合、審査落ちの可能性が非常に高い。
  • 発行の審査結果が出ていないうちに、別のカードにも発行申込をすると審査落ちの可能性が非常に高い。
  • 万が一審査落ちした場合は、その日から半年間はカード発行申込をしないこと。
  • 既に保有している他のカードのキャッシング枠をゼロ円にしておくこと。
  • 発行したカードでは必ず何回か決済すること。
  • 発行したカードはすぐに解約しないこと。できれば11ヶ月後に解約。
  • 特に保有枚数が多い場合は、使わないカードのショッピング枠を減額しておくこと。

 

「40日ごとに1枚ずつ、半年かけて5枚発行」するのと、「1ヶ月以内に立て続けに3枚発行」するのとでは審査の通りやすさが全然違います。見かけの枚数は少なくても、後者の方が断然審査落ちの危険性が高いです。発行ペースには充分に注意してください。

 

最後に発行してから半年経てば、CICの個人情報がリセットされるので、また新たに発行することができるようになります。詳しくは関連記事を読んでみてください。

 

 

泣き寝入りは禁物

カード発行申込後、1日程度で「予定付与ポイント」が表示されるはずですが、万が一、実際にカードが届いているのに、これが表示されなかった場合は、必ずポイントタウンの方に問い合わせましょう。

 

実は私、先日ポイントタウン経由でANAダイナースの発行案件をやったとき、カードが発行されてしばらく経っても予定付与ポイントが表示されず、肝を冷やしたんですよね。もしもポイントが付与されなかったら、3万円近い年会費だけを支払う羽目になっていたわけで、目も当てられません。結局、問い合わせ後、1ヶ月ほど調査期間がかかってしまいましたが、無事ポイントは付与されました。

 

ポイントサイトを経由してカード発行する際、Cookieを無効化していたり、途中で別のサイトを閲覧してしまったりするとアウトです。いくら問い合わせても、証拠自体がなくなってしまっているので、ポイントサイト側でも調べようがありません。充分注意してください。

 

貯まったポイントはソラチカルートでANAマイルに交換

f:id:kowagari:20150913182540p:plain

 

ポイントタウンのポイントは、PeX→メトロ→ANAと交換していきます。具体的な方法、手順は、「交換の方法カテゴリーの記事一覧」を参照してください。

 

ポイントタウンの登録がまだの人は以下からどうぞ。

 

 

また、ポイントタウン登録後には、外食で大量マイルを貯められる、「モニター案件」も是非試してみてください。半年で5回程度が限界のクレジットカード発行案件と違って、何度でも無制限に使えるので、これだけで年間10万マイル以上貯めることも、充分に可能です。ANAマイルの貯め方として、これほど効率の良い方法は他にありません。

 

 

関連記事