読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ANAとマイルのパパじゃない

マイレージ、ポイント、クレジットカード、ハワイ、飛行機なんかについての陸マイラーブログ

ANA SFC修行の航空券とホテルを予約しました

ANA SFC修行 コラム 旅行

いよいよ今年も終わりが近づいてきましたね。忘年会シーズン真っ只中ですが、皆さん効率よくマイルを稼いでいるでしょうか? 運良く幹事を引き受けることになったら、お食事案件を忘れずに。一撃で数万マイルも夢ではありませんから。しかし幹事を引き受けるのに「運良く」という言葉がくっつくのは陸マイラーくらいですよね。

 

私は例年通り、ほぼ忘年会ゼロという年末ですが、来年のSFC修行のことで頭がいっぱいで、正直忘年会どころではありません。つい先日、5万マイルと70万PeXをANA SKYコインに交換し、SFC修行1回目と2回目の航空券を購入しました。

 

f:id:kowagari:20151208172732p:plain

 

燦然と輝く「航空券購入」の文字。ついに私史上初となる、プレミアムポイントがもらえます(笑)。みなぎってまいりました。

 

旅行の予定を入れてみた

f:id:kowagari:20151208184504j:plain

 

1回目に日帰り沖縄単純往復をやる予定なんですが、2回目は美ら海水族館のために、妻も同行しての2泊3日の旅程を組みました。寒い2月なら、来場者も少なくてじっくり見られるだろうという計算です。宿泊先はホテル オリオン モトブリゾート&スパ。

 

 

2月だと、上の写真のような素晴らしい天気は望めそうもありません。この季節に泊まるにはもったいないですし、予算的にも修行のついでとしてはかなり贅沢なんですが、美ら海水族館に隣接しているのが決め手でした。

 

私のSFC修行は特殊ケース

この、少し高いホテルを予約して思ったんですが、SFC修行では、PP単価を最重視すると、結果的に高くついてしまうことも多くないですかね? PP単価が低い路線は大抵便数が少なく不便です。そのため宿泊なしでは無理というところも多い。

 

特に国際線は宿泊なしというわけにはいかないので、休みがなかなか取れない私には手が出せませんし、高い宿泊費を払う余裕もありません。 

 

私のSFC修行予定は、現時点では、羽田ー那覇のプレミアム株主優待割引単純日帰り往復が7回、羽田ーホノルルのCクラス往復が1回の予定です。ただこれ、これからSFC修行をやろうという人にとっては全く参考にならない、ゴミみたいなPP単価なんですよね。

 

路線運賃PPPP単価
那覇7往復 422,660円 40,040 10.55円
ホノルル1往復 313,790円 10,376 30.24円
736,450円 50,416 14.60円

 

特に私の場合、ホノルル線Cクラスの日程で大失敗したため、当初予定より8万円も高くついてしまいました。この路線のPP単価はなんと30.24円です。元々がマイルやPeXからの交換で捻出したANA SKYコインなので、私自身の懐は全く痛んだ感覚がないんですが、普通に考えたら常識外れもいいところです。

 

SFC修行と言ったら、普通は「PP単価10円を切り、総額50万円以内で終わらせる」というのが常識です。修行僧の皆さんは、それを目標に各路線のPP単価を調べ上げ、時刻表とにらめっこし、時にはアクロバティックでエクストリームな旅程を組み、1日に3レグも4レグも飛ぶわけです。 

 

修行らしい修行もしてみたい!

「全部沖縄単純往復では飽きるかも。未来の修行僧の参考になるような、もうちょっと修行らしい修行を私もしてみたい!」。そう思って、少し路線を調べてみたんですが……。心折れました(笑)。

 

一応ですね、羽田ー那覇ー千歳ー羽田という三角ルートを手始めに調べたんですね。

 

便名 出発 到着 P株主優待 PP PP単価
ANA 467 羽田08:40 那覇11:30 30190円 2860PP 10.55
ANA1694 那覇13:15 千歳16:20 38850円 3892PP 9.98
ANA 076 千歳18:30 羽田20:10 26040円 1675PP 15.54
      95080円 8427PP 11.28

 

成田ー那覇の方がPP単価は高いんですが、便数が少なくて結局羽田に頼らざるを得ない。那覇ー千歳はさすがの高PPに低PP単価でいいんですが、問題は千歳ー羽田。PP単価15円ではお話になりません。この三角ルートだと結局PP単価は11.28円になってしまいます。

 

私の「条件」がどうも修行向きじゃないようです。

 

  • 国際線は宿泊が伴うので基本的に無理。
  • 体調悪化でキャンセルが恐ろしいのでプレミアム旅割28は使いたくない。
  • 行きと帰りで同じクルーが搭乗する便には恥ずかしいから乗りたくない。
  • できれば現地では少し観光したい。

 

「そんな甘っちょろいことで修行と言えるかーっ!」という話なんですが、やはり私には、PP単価をとことん追究する、修行らしい修行は無理のようです。唸るマイルとPeXにモノ言わせて、のんびりラクチンなSFC取得をさせてもらいます。せっかくブログで書くのだから、役に立つ情報を書きたいんですけどね……。

 

関連記事