読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ANAとマイルのパパじゃない

マイレージ、ポイント、クレジットカード、ハワイ、飛行機なんかについての陸マイラーブログ

アメリカン・エキスプレス・ゴールド・カードの大型キャンペーン! カード発行と利用で53,770ANAマイル

 

老舗サイト「陸マイラーのマイレージブログ」さんのすごい情報から。ちょっと補足します。

 

 

Amazonで何かを買ったとき、配送されてくる箱の中の宣伝パンフレットに今回のキャンペーンコードが載っています。

 

パンフレットが送付されてくるかどうかは、Amazonでの普段の購買行動で決定するようなので、全く送られてこない人も多いようです。普段、箱の中のチラシやパンフレットを読まずに捨てている人も、今回ばかりは要チェックです。

 

f:id:kowagari:20150531114529p:plain

 

キャンペーンの概要

  • 初年度年会費無料(通常は29,000円+税)
  • 家族カード(1枚まで)も初年度年会費無料
  • 入会から2ヶ月以内に20万円以上の決済でAmazonギフト券2万円分プレゼント
  • 入会から3ヶ月以内に40万円以上の決済で40,000ポイント付与(40,000マイル相当)

 

最大マイル化するには

Amazonギフト券2万円はそのままAmazonで利用してもいいんですが、多少の目減りを覚悟して、ちょびリッチ経由でマイル化すると13,770マイルになるので、最大で計53,770マイルもの大量ANAマイルが獲得可能です。

 

f:id:kowagari:20150602051601j:plain

 

入会3ヶ月以内に40万円を決済できるかが最大の鍵ですが、元々毎月15万円以上カード決済しているとか、近々大物家電やPCを買う予定があるとか、この夏に海外旅行を予定しているなど、実現可能性の高い人なら、絶対に発行しておいた方がいいというレベルのすごいキャンペーンとなっています。初年度年会費無料ですから、条件を満たせなかったとしても損はありません。

 

専用ページからの申込みだけ

この案件は、ポイントサイトを経由することはできません。Amazonの箱の中に入っているクーポンコードを入手し、下記キャンペーン特別ページからの申込のみ、大量マイルが獲得できます。

 

https://www.americanexpress.com/japan/apps/dct/ap_cam/amaz01_gld/

 

アメックスの面白いところは、いくつも条件の違うキャンペーンが同時に行われるところです。ポイントサイト経由での発行案件もありますが、初年度の年会費も普通にかかってしまいますし、アメックスのボーナスポイントはたったの10,000マイル相当、ポイントタウンで貰えるポイントも8,500マイル相当ですから、3倍以上もらえる今回のキャンペーンとは比較になりません。

 

他にもこの案件にはいくつか条件がありますが、難易度はさほど高くありません。

 

  • 2015年7月10日までに申し込むこと。
  • 新規申込であること(ANAアメリカン・エキスプレスカードは別扱いなので、保有していても、過去に保有していた人もOKです。以前にアメリカン・エキスプレスのプロパーカードを保有していたことがある人、現在保有している人は対象外だと、アメックスデスクから自分は聞きましたが、定かではありません
  • もらったポイントをANAマイルに交換するには別途、メンバーシップ・リワード・プラス:3,000円+税と、メンバーシップ・リワードANAコース:5,000円+税がかかる。

 

これ以上の大型キャンペーンはなかなかない

翌年、年会費が請求される前に解約すれば、マイル移行費8640円だけで済みます。また、アメリカン・エキスプレスの「解約阻止部隊」の皆さんは非常に営業熱心ですから、優良ホルダーだと判断されれば、解約申請の電話口で、「翌年もさらに年会費無料」や「○○万円決済まではポイント2倍」などの好条件を提示してくれることがほとんどです。条件次第で継続するもよし、解約するもよし。どちらにしても損はありません。

 

 一撃で40,000マイルも荒稼ぎできる案件には、1年を通してもそう滅多にお目にかかれません。運良くキャンペーンコードを入手できて、条件を満たせそうなら逃さずにゲットしてください。まずはAmazonから送られてくる箱の中をチェックです。

 

追記

自分もその後、このキャンペーンに乗ることができました。

このキャンペーンの終了後も、条件を若干変えた同様のキャンペーンが繰り返し行われています。今後もAmazonの箱は、中をよく見てから捨てるようにしてください。もしキャンペーンチラシが入っていたら、絶対乗った方がお得ですよ。

 

関連記事