読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ANAとマイルのパパじゃない

マイレージ、ポイント、クレジットカード、ハワイ、飛行機なんかについての陸マイラーブログ

ハワイ旅行記3 Nico's Pier 38の絶品ポケボウルとKona Bay Hawaiiのアロハシャツ

1時間ほど予定より遅れましたが、レンタカーも無事借り出し、これからホテルに向かいます。直接行ってもチェックインまで3時間ほどあるので、少し寄り道をします。

 
成田発だとさらに早く着くので、ワイケレ・プレミアム・アウトレットあたりに下着を買い出しに行ったりするんですが、今回は羽田発。軽くご飯を食べてから、アロハシャツを買いに行こうと思います。
 
f:id:kowagari:20150722061529j:image
 

寄り道はほどほどにね

あんまり早く着いたからといって、いきなり観光客の少ないビーチなどに行って、長時間車を駐めて遊んでいると、車上荒らしに遭って荷物を根こそぎ持って行かれるなどの悲惨なことになりかねません。
 
「そんなこと滅多に起きないでしょ」と自分も以前は思っていましたが、数年前、東海岸のワイマナロ付近で、運転席の窓を叩き割られて途方に暮れている日本人観光客を見てからは考えを改めました。
 
空港からホテルまでは大事なスーツケースを積んでいることを忘れずに、寄り道はなるべく安全な地域だけにしておく方がいいです。
 

コスパ最強のNico's Pier 38でアヒポケ

空港からワイキキまでの海沿いの道にはPier(=桟橋)がたくさんあり、Pier 38にNico'sという美味しいプレートランチ屋さんがあります。船が停泊しているのを眺めながら食べるランチは最高なんですよねー。
 
f:id:kowagari:20150722062544j:image
 
Nico'sには広い無料駐車場があり、観光客も多いので、安心して立ち寄れます。
 
f:id:kowagari:20150722062705j:image
 
f:id:kowagari:20150722062727j:image
 
入るとすぐプレートランチを注文するコーナーがあるんですが、そこはスルーして、すぐ左の鮮魚コーナーに行きます。ここはポケ(刺身みたいな意味)を量り売りしてくれたり、ごはんに乗せてポケボウルを作ってくれたりします。お目当てはアヒ(=マグロ)のポケボウル。
 
f:id:kowagari:20150722063047j:image
 
Nico'sのポケボウルは3種盛りができます。今回はアヒリム(マグロと海藻)、スパイシーアヒ、ガーリックシュリンプの3種盛りにしました。3つともめちゃくちゃ美味いです。他のお店のポケボウルだと、2種盛りが普通で、あんまり3種盛りにしてくれるところはないんですよね。
 
f:id:kowagari:20150722063403j:image
 
こんな眺めでの食事。初日からテンションマックスになります。
 
f:id:kowagari:20150722063533j:image
 
Nico'sはプレートランチ屋さんなんですが、生ビールもやってます。普通、プレートランチ屋というと、イートインスペースが貧弱で、粗末な椅子とテーブルが2〜3席あるくらいで、お酒を提供するところはほぼないんですけど、ここは安くて美味いランチを、眺めのいい席でゆったりと食べられるのが最高です。
 
ポケボウルはたったの$9.95。チップも要りませんし、この値段でこんなに優雅なランチが食べられるところはなかなかありません。
 
f:id:kowagari:20150722063820j:image
 
二人でポケボウルひとつ食べればお腹いっぱいかな? と思ったんですが、あまりの美味さにさらにポケの量り売りを2つ追加。他にタコポケなんかも売ってます。
 

Nico's Pier 38

1129 North Nimitz Highway, Honolulu, Hawaii 96817
6:30〜21:00(鮮魚コーナーは18:00まで)
 

着心地最高のアロハシャツを買う

f:id:kowagari:20150722065905j:image
 
次はヴィンテージ柄を復刻販売しているKONA BAY HAWAIIに来ました。ヒルトン・ハワイアン・ヴィレッジのすぐそばです。ここのアロハシャツは本当に素晴らしいんです。
始めたきっかけは、クォリティの高いアロハシャツが、ハワイに「ない」というところからでした。ご存知のように、アロハシャツは「日系人」により、一生懸命に作られていたものでした。1930年から1955年くらいのものが、非常に品質において高いといわれております。今の時代の、メードインハワイのものは、粗悪なものがほとんどでした。それでは本格的に日本で「抜染」のプリントをして、ハワイで縫製して、最高の時代のものを現代に蘇らせようという、思いがつのりました。
会社概要 | Kona Bay Hawaii
 
行くたびに毎回1枚は買ってます。正直、観光客でアロハシャツ着てる人って、特に日本人には少ないんですけど、風に吹かれたときのさらさらした着心地の良さは最高です。もっとみんな着ればいいのに。
 
f:id:kowagari:20150722071123j:image
 
f:id:kowagari:20150722071142j:image
 
今回はこの2枚をゲット。コナベイハワイはユナイテッド・アローズとコラボして毎年数パターンのアロハシャツを作っているんですが、1枚目の写真のモノは、ユナイテッド・アローズだけで売っていた柄を、コナベイハワイの型で作り直したものです。日本向けにタイトに作られているUAの型より、こっちの方が自分は好きですねー。
 
また、ヴィンテージアロハシャツの品揃えではハワイで一番有名な Bailey's Antiques and Aloha Shirts でも、コナベイハワイのシャツは売られています。Bailey's の店主も認める品質ってことですね。
 
オーナーのKC木内さんからコーヒーをご馳走になり、来年発売予定の柄を見せてもらいました。まだ来年の話なのに既に欲しくなってます。
 

KONA BAY HAWAII

http://www.konabayhawaii.com/

444 Ena Rd Honolulu, HI 96815

Google Maps

10:00~18:00

 

ルアナ・ワイキキは広々してた

f:id:kowagari:20150722200143j:image
 
f:id:kowagari:20150722200157j:image
 
カラカウア通りを意味なく流した後、今回宿泊するルアナ・ワイキキに到着。ホテルタイプのコンドミニアムです。海は公園越しの遠くに見える程度ですが、ワンベッドルームでフルキッチン。広さと値段のバランスがいい部屋です。
 
f:id:kowagari:20150722220702j:image
 
f:id:kowagari:20150722212031j:image
 
f:id:kowagari:20150722212059j:image
 
なんか年々自分の中で、オーシャンフロントの素晴らしい眺めより、部屋の広さの方に魅力を感じるようになってきました。日中はずっと車で外に出かけていますしね。欲を言ったら、アストン・ワイキキ・ビーチタワーあたりが一番いいですけど、2人で泊まるには高すぎます。
 
f:id:kowagari:20150722212815j:image
 
アロハシャツをずらりとクローゼットに吊しました。シンプルな単色の柄より、多色使いが好みです。
 

夕焼けのワイキキビーチと高橋果実店

f:id:kowagari:20150722212915j:image
 
f:id:kowagari:20150722212929j:image
 
夕焼けを見に、ワイキキビーチへ。アウトリガー・リーフ前の桟橋から。
 
f:id:kowagari:20150722213101j:image
 
f:id:kowagari:20150722213152j:image
 
f:id:kowagari:20150722213218j:image
 
YARD HOUSEでハーフヤードのビールを飲みたかったんですが、時間が予定より遅くなってしまったので満席でした。代わりに、美味しいと噂だけ聞いていて食べたことがなかった、高橋果実店のサンドウィッチを買いました。初日の夕飯はこれで済ませます。アイスとフルーツも買いました。
 

ビールとサンドウィッチで幸せに初日終了

f:id:kowagari:20150722213737j:image
 
f:id:kowagari:20150722213754j:image
 
高橋果実店のサンドウィッチは、噂通りの美味しさでした。ここのを食べてしまうと、ABC STOREのサンドウィッチを買う気にはちょっとなれませんね……。特にツナ&チーズが美味しかったです。
 
箱入りのまま獺祭が縦置きできるほど冷蔵庫が巨大で笑いました。瓶ビールの6パックもそのまんま扉のポケットに入ります(笑)。
 
これで初日は終了。22時くらいには寝ちゃいました。
 

1日目の軌跡

f:id:kowagari:20150722215726j:image
 

関連記事