ANAとマイルのパパじゃない

マイレージ、ポイント、クレジットカード、ハワイ、飛行機なんかについての陸マイラーブログ

【FAQ】マイルに関してよくある質問をまとめました 【Q&A】

f:id:kowagari:20160211094154j:plain

 

ブログコメント欄を開放していた当時、『ANAとマイルのパパじゃない』にはたくさんの質問が寄せられました。

 

たいていのことは以下のまとめリンク集にその答えが載っていますので、是非通読してみてください。このまとめリンクは、PCサイトなら右サイドバーの上部に、スマホサイトなら「MENU」にあり、いつでもすぐ呼び出して読むことができます。

 

 

当ブログに寄せられる質問のうち、特に多いモノをひとつの記事にまとめてみました。

 

 

カードを大量に発行したら審査に落ちました

Q. 先にポイントサイトでポイントを貯めようと思い、今月になって5枚のカードを申し込んだところ、5枚目で審査に落ちました。ソラチカはまだ発行していないのですが、すぐに申し込んでも大丈夫ですか?

 

A. ダメです。半年間、既に保有しているカードでクレヒスを積んでからソラチカを発行してください。

 

順番が完全に間違っています。まずソラチカを発行し、それから他のカード発行案件をやるべきでした。ソラチカがないと、貯めたポイントを効率よくANAマイルに交換できません。

 

また、カード発行案件は立て続けに何枚も行なうと、必ず審査に落ちます。多重発行についての知識を身につけてください。

 

 

ソラチカは必要不可欠なカードですから、「今なら絶対審査に落ちない」という万全の状態で申し込むことが大事です。既に何枚もカードを発行しているとか、半年以内に審査落ちを経験しているとか、クレヒスが全くないという状態で申し込むことは自殺行為です。

 

既に何枚もカードを発行していたり、審査落ちを経験しているなら、数ヶ月間を空けるなり、最後の審査落ちから6ヶ月後に申し込むなりしてください。

 

クレジットヒストリーが全くない(クレジットカードを発行したことがない)場合は、まずはケータイを分割で買い、半年程度、滞ることなく支払いを済ませると、それがクレヒスとなります。その後楽天カードなど、審査が通りやすいカードを発行し、そのカードでもクレヒスを積んでからソラチカを申し込んでください。

 

 

ポイントサイトにソラチカ発行案件がありません

Q. 『どこ得?』を使ってみても、ポイントサイトのクレジットカード発行案件に 『ソラチカカード』が出てきません。案件が復活するまでソラチカの発行は待つべきでしょうか?

 

A. 待たずに今すぐ発行してください。

 

ソラチカは2014年頃まではたくさんのポイントサイトで発行案件が出ていました。当時はおおよそ4,000円~6,000円相当のポイントがもらえたため、とても美味しかったのですが、会員数が充分な数に達したためか、2015年後半からはポイントサイトから姿を消しました。今後も復活の可能性は限りなく低いと見ています。

 

当ブログでの「大量ANAマイルの貯め方」にはソラチカが絶対必要不可欠です。これがないと何も始まりません。案件が復活するのを待たず、すぐに発行してください。たとえソラチカ発行でポイントがもらえなくとも、0.9倍でマイルに交換できるだけで御の字です。

 

ポイントサイトにソラチカ発行案件がなくても、ソラチカ自体が入会キャンペーンを行なっていることは多いので(2016年3月現在行なわれています)、そちらは取りこぼさないように気をつけましょう。

 

ソラチカのポイントコースはどれで申し込めばいいんですか

Q. ソラチカの発行申込をしようとしたら、「マイル自動移行コース」と「マルチポイントコース」というものがあって、どちらで申し込めばいいのかわかりません。

 

A. 基本はマルチポイントコース(5マイル)です。

 

詳細は下記記事を読んでください。

 

 

決済カードをどれにすればいいかわかりません

Q. 私のカード決済額は年間○万円ほどです。ポイントサイト用にソラチカは既に発行しましたが、メインの決済カードをどれにするべきか迷っているのでアドバイスをください。

 

 A. 決済カードは何でもいいです。決済でマイルを貯めようと思わないでください。

 

 

上記記事や、まとめリンク集を読んでいただければわかると思います。何度も繰り返しますが、カード決済でマイルを貯めようと思うこと自体が間違っています。その考え方では大量ANAマイルは貯まりません。買物のカード決済ではなく、ポイントサイトの案件でポイントを貯めるのです。

 

よーく考えてみてください。あなたは1,000マイルを貯めたいのですか? それとも10万マイルを貯めたいのですか?

 

決済カードの還元率を考えるということは、1,000マイル貯める方法を必死になって考えることと同じです。時間の無駄です。

 

あなたはもう1,000マイル貯める方法を考える必要はないのです。ポイントサイトを利用すれば、10万マイル貯めることは簡単なのですから。 目の前に大魚がうようよ泳いでいて、手づかみで取り放題なのに、小魚を釣る方法を必死で考えるのはやめにしましょう。

 

「どうしてもカード決済で貯める分も取りこぼしたくない」「細かいことに全力を注いでも息切れしない自信がある」という人や、お金持ちの人は、年間決済額の多さに応じてANA VISAワイドゴールドカードを使うといいでしょう。

 

 

家族でマイルを貯めようと思っています

Q. 私は専業主婦なので、カード審査に通るかどうか心配です。

夫名義のANAカードがあり、私には家族カードを発行しています。夫婦でマイルを貯めようと思うのですが、私がポイントサイトで貯めたポイントは、夫名義のマイルに交換できますか? 

 

A. 残念ながら原則的にはできません。名義は統一してください。

 

ポイントサイトからマイル口座までの名義は、一気通貫で同一名義である必要があります。以下のような感じです。

 

ハピタス(妻名義)→PeX(妻名義)→ソラチカ(妻名義の本会員カード)→ANAマイル(妻名義

例外的に、ハピタス→ドットマネーギフトコードに交換すると、名義問わずポイントを移動させることができます。またポイントタウン→PeX間は別名義が可能です。しかし一度連携させた名義は変更が効かないので注意してください)

 

妻であるあなたがポイントサイトを利用する場合、ソラチカは”本会員として”発行しなくてはいけません。ソラチカの家族カードではダメです。

 

専業主婦であってもカード審査に通らないということはありません。配偶者に定期収入があるか、あなたにパート収入があるならば、問題なく発行されます。あなた自身にクレヒスがあるならさらに通りやすくなります。

 

f:id:kowagari:20160212200957p:plain

 

上記画像はソラチカの申込画面で出てくる質問項目です。「お申し込み人が無職で配偶者に収入がある方」という選択肢がちゃんとあります。心配しないでください。

 

仮に審査落ちしたとしても何もダメージはないので、まずはあなた名義でソラチカ発行を試してみてください。審査に落ちた場合は、夫名義で全てを統一してポイントサイト活動をすればいいだけです。

 

また、ANAカードファミリーマイルと、ハピタスの友達紹介を組み合わせると、爆発的にANAマイルを貯めることができます。こちらも覚えておいて損はありません。

 

 

初回限定案件をやり尽くした後はどうすればいいのですか

Q. カード発行案件やFX案件など、初回限定の案件をやり尽くしてしまったら、それ以上マイルを貯めるのは難しくなりますよね? 結局最終的には友達紹介をやるしかないのでしょうか? 私はブログをやっていないので友達紹介は難しいです。ブログ以外でも友達紹介のいい方法はありますか?

 

A. 実際にやり尽くしてから考えてください。

 

私の例で言うと、6年間、全く友達紹介を利用していませんでしたが、初年度には30万マイル、その後も毎年コンスタントに15~25万マイルほどをポイントサイトで貯めることができていました。初回限定案件といっても、次から次にあらたな初回限定案件が生まれてくるので、なかなかどうして、やり尽くすことはできません。

 

FX案件も実際やってみれば全く怖れるに足らずですし、少々手間はかかるものの、100%還元商品をヤフオクで売る手法もかなり有効です。そしてなんと言っても外食案件なら初回限定ではないので、繰り返し安定的に大量マイルを稼ぐことができます。

 

 

充分にノウハウを身に着けたなら、経験を活かしたブログを始めてみるのが友達紹介を成功させる最短ルートです。SNS経由や、リアルの友人知人を誘うなどの方法では、毎月3万ポイントを自動で生み出すほどの紹介人数を確保することはまず無理です。

 

ブログを始める際、ただ単に陸マイラーブログを読んだだけで、実際自分は何も経験していないのに、コンテンツを真似して書いても全然ダメですよ? それでは読む人の心に全く響きませんし、ほとんど登録してもらえません。そういうブログ、とても多いですけどね。

 

最も大事なことは、あなたの実体験です。あなたに大量マイルを貯めた経験がないのなら、ブログで友達紹介などしてもうまくいくはずもありません。実際に経験がある人は、同じ手法について書いていても、必ず違った内容、違った文章になってきます。その違い、リアルな体験が、読む人を惹き付けるんです。

 

他人が書いた文章の語尾を変えただけ。文章の順序を入れ替えただけ。そんなものには価値はありません。友達紹介を成功させる力はありません。

 

まずはあなた自身がポイントサイトを利用して、しっかりとマイルを貯めてください。貯めたマイルで素敵な旅行をしてきてください。その体験だけが文章に力を与え、読む人に「自分もやってみたいな」という気を起こさせるんです。

 

『ANAとマイルのパパじゃない?』にリンクを張りたい

Q. 私もブログを書き始めました。『ANAとマイルのパパじゃない?』にリンクを張ってもいいでしょうか? 迷惑じゃないですか?

 

A. ご自由にどうぞ。

 

直接マイルと関係ありませんが、非常によくある質問です。迷惑ではありません。とても嬉しいです。ご自由にリンクを張ってください。事前に私の許可を取る必要も全くありません。また、リンクを張りましたというご報告も不要です。インターネットとは元々そういうところだと思います。

 

まとめ

陸でマイルを貯め始めた人が、必ず陥ってしまう落とし穴は「極めて細かいこと、極めてどうでもいいことに、全力を注いでしまうこと」です。

 

あなたが今やろうとしていることで、一体何マイルが貯まるのかをまずは考えてみてください。計算してください。質問したいことの答えは、自ずと出てくるはずです。

 

決済カードの還元率が0.7%上がると、年間で何マイル多く入手できるのですか? 1,000マイルですか? 5,000マイルですか? たったそれだけのマイルのために、必死になる必要はありますか?

 

ポイントサイトのミニゲームやクイズで貯まるのは年間何マイルですか? 500マイルですか? それは必要ですか? 私は必要ないと思います。

 

ポイントサイトでクレジットカードを発行したり、FX案件をこなせば、1件あたりおおよそ9,000マイル。たった1回の外食案件でも4,500マイルが手に入るのに、そんなわずかなマイルのために時間を割く必要はありますか? 私は必要ないと思います。

 

優先順位を考えて、大量マイルを貯められる方法から始めてみてください。細かいことからやると、疲れてしまいますよ?

 

関連記事